コーチングを受けた人の感想・コーチングでそもそも何をするのか?

今日コーチングの体験セッションを受けていただいた方からの感想です。(公開を前提に書いていただきました。)

「小野さん本日はありがとうございました!今できること、これからやれることを明確にする事で、これからの仕事と生活に、目的と目標がさらにしっかりとしたものになりました。今の自分で判断するのではなく、ゴール側の自分から判断する。今まで考えたことがなかった目線なので、刺激的でした!」

コーチングとはそもそも何なのか?私が学び実践しているコーチ・エィではコーチングの定義は以下に書かれています。https://coachacademia.com/coaching/
※以下上記サイトから抜粋

「目標達成に必要な知識、スキル、ツールが何であるかを棚卸しし、それをテー ラーメイド(個別対応)で備えさせるプロセスである」
コーチは、相手(コーチを受ける人)に、
 ・新しい気づきをもたらす
 ・視点を増やす
 ・考え方や行動の選択肢を増やす
 ・目標達成に必要な行動を促進する
ための効果的な対話をつくり出します。

※抜粋終わり

私のコーチングでも基本的にこのコーチングをしています。その前段階として、クライアントの方との信頼関係を構築し、徹底的にお話を伺った上で、そもそも本当に達成したい目標は何か?それは本当の価値観に沿った目標か?そこを明確にするところから始まります。コーチ・エィは基本的にビジネス向けのコーチングですが、私のコーチングでは現職の枠内での目標設定に限らず人生全体から俯瞰した目標設定をし、直近の目標に落とし込んでいくコーチングを基本としています。

私のプロフィールは以下です。
https://coachkotaro.com/home/my-profile/

体験セッションは随時受け付けております。
email: kotaro@coachkotaro.com
までご連絡ください。

コメントを残す