理念

シリコンバレー教育研究会の理念について

シリコンバレー教育研究会は発起人の小野の人生のミッション・ビジョンをそのまま会のミッションとビジョンにしています。
私達は以下のような想いから「心が強くて優しいリーダー」が必要だと考えています。

例えば、「相対的貧困」という言葉をご存知でしょうか?日本は約7人に1人が相対的貧困の状態になっています。また、貧困は世代を越えて連鎖することも明確にエビデンスがあります。豊かさはもちろんたくさんの努力の結果です。でも、努力をしようと思える環境に多かれ少なかれ恵まれていたことを忘れてはならないと思うのです。それは我々の周りの誰かが愛を捧げてくれた結果ではないでしょうか?

世界中の一人一人がより多くの愛溢れる言葉を発し、より多くの人を勇気づけるように意識する。

これを世界中の人がもししたら、世界はより愛に溢れ、自分を勇気づけてくれる人が周りにより多くいる状態になるのは明らかです。

そんな世界を作っていこうと思って実際に行動していく人が「心が強くて優しいリーダー」です。まずは自分自身が自分の人生のリーダーになることから始まります。